いつまでも熱い気持ちを忘れずに!


by symex
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ただいまっ★

・と言うわけで、無事事故もなく帰ってきました★

我が家には事故はなかったんですが(かみさんの父上の麦わら帽子が流されて救出するという小さい事件はありましたが)
*波が荒くて、コケだらけの岩場の先だったんで、大変と言えば大変でしたが・・・


初日にちょっとした出来事がありました。それは、初日の昼に海の家で、食事を終え、そろそろ午後の部?と言う感じの頃でした。

海の家に、一人行方不明という悲痛な救助要請!海の家のお姉さん?が応対し、海の家一家で相談し始める。(ライフセイバーより、レスキュー呼んだ方が早いとか)

遠くの人だかりの先の岩場のまた先の荒れた海面に一つの点・・・波が押し寄せるたびに数秒消えてはまた出現する・・・人の頭のようだけど・・・

流れのせいか?波のせいか?自力では戻れない様子・・・かなり危険な状態のようだ。

しばらくすると、もう一つ点が現れて、無事救出!

見てた地元の人曰く『あの波で、あの速さは相当上手いな・・・』

無事助けられた少年(推定中学生くらい?浮き輪をしていたので助かった模様)が海の家に連れられてきたが、波にもまれたせいか、ぐったりして生気がない・・・

到着した救急車に乗って病院へ(救急隊員の一人がライフジャケットを装着していたのは土地柄でしょうか?)、警察も来て、家族へ事情聴取。

とにかく無事でよかったです。一部始終を見ていたJrたちは、午後からプールにすると言っておいて、やっぱり海で遊ぶだと・・・自然を舐めたら怖いです。

ハンティング中
e0027405_11222892.jpg


獲物その1
e0027405_11241737.jpg


獲物その2
e0027405_1124358.jpg


魚(ハゼの仲間のようです)カニ、エビ、ウニ、ヤドカリを網で捕獲しました

夕食
e0027405_1125563.jpg

少し食べてしまってから、写真撮りました

そして、帰ってきたその日に
e0027405_11264528.jpg

子供達は型抜きにはまってた・・・
[PR]
by symex | 2006-08-17 01:36